結婚報告の年賀状

年賀状を結婚報告タイプで作る!安いしオシャレな年賀状印刷はココ

このページでは、結婚報告の年賀状にふさわしい、おしゃれでコスパが良い年賀状印刷サービスを紹介させていただきます!


※この年賀状デザインはソルトウェディング(デザイン番号000-790)です。

うちもそうでしたが、結婚式をやった年はちょっとお金がかかってもいいから記念に残るようなおしゃれな年賀状にしよう!と考えていました。
大切や人や、披露宴に来てくれた方には、そのお礼の意味も込めて年賀状をお出しするのは最低限の礼儀、ですからね。

つまりそれ相応の品質で仕上げ、且つ安さの面でも納得!...そんな年賀状印刷業者を探していたんです。

これ、結論からいうと今では大体どの会社でもしっかり仕上げてくれますが、ざっくり以下のような視点で考えるのが良いと思います。

  • 高品質なデザイナーズ年賀が良い(でもコスパは大事!)
  • ちょっと価格は押さえて、安さとおしゃれさのバランスが取れたところが良い

ではさっそく、実際に結婚報告でおすすめの年賀状印刷サービスをご紹介していきますね!

先に言っちゃうと、個人的には「ソルトウェディング」「ふみいろ年賀状」「おたより本舗」…この辺が特におすすめですよ!

3社とも宛名印刷無料ですし、私個人としても年賀状印刷の発注経験あり!です。

デザイナーズ系年賀状で超絶おしゃれな結婚報告をするなら!


おしゃれでハイクオリティな結婚報告年賀状

  1. ソルトウェディング(宛名印刷無料)
  2. ふみいろ年賀状(宛名印刷無料)
  3. アンビエンテ!

結婚式ではカメラマンを入れたり、高性能なカメラが搭載されたスマホやiPhoneで写真をいっぱい取っているはず。

どうせなら、そんな素敵な写真を最高に映えさせる、ハイセンスなデザイナーズ年賀で結婚報告年賀状を作ってみませんか?

一般的な年賀状印刷サービスよりは価格的に1.5~1.8倍くらいはします。

ですが、それでも完成品を見たら「安いじゃん!」って思えるほどの感動とコスパの良さがあるんです!

自分たちの記念としての年賀状に、また受け取った人がもう一度そこで感動や幸せな気持ちになれる年賀状を、以下でぜひオーダーしてみてください。

ソルトウェディング(めっちゃおすすめ!)

▼タップで公式サイトへ▼

※「ソルトウェディング」はデザイナーズ年賀状印刷「家族年賀」内のブランドです。

参考:ソルトウェディングの年賀状について(当サイト解説ページ)

ここはその名の通り、結婚報告年賀状に特化した印刷サービスをやっています。

もうデザインがとにかく素晴らしいものばかりで、「ここで年賀状作ってみたい!」と思わない人はいない、、、そんなレベルです。

おしゃれさで言えば群を抜いています。

当然、私の中では断トツのランキング1位。

デザイン数は4,000を超えるほどであり、20デザインまでは追加料金なしで何枚でも作れるのでお気に入りのデザインでいっぱい気兼ねなく作れちゃいますよ!

尚、こちらでソルトウェディング利用者の声や実際に作った年賀状が公開されていますので、ぜひ参考にしてくださいね!⇒お客様の作品集&感想

本当は一人ひとりにお礼を伝えたい、それぞれに贈りたい言葉と写真があるはず。例えば、スピーチしてくれた友人に専用の感謝の報告はがきを1枚だけ頼む。そんな使い方が出来るのはソルトウエディングだけです。

せっかくの結婚年賀状だし、遠慮せずにハイクオリティのデザイン、好きな写真で大満足のものを作りたい!という方にはぴったりね♪

年賀状のコストは1枚あたり200円前後ってところよ!

※実物もこんな感じ、、、ぜひ見てみてください~

ソルトウェディングで作った和服での結婚報告年賀状

ソルトウェディングで作ったドレスでの結婚報告年賀状

ソルトウェディングのポイント

  • 結婚報告に特化したデザインで4000種類オーバー!
  • 写真なしのデザインでもおしゃれなものが多い
  • 20デザインまでは基本料金の追加なしで好きなだけ作れる
  • 宛名印刷が無料なので字に自信がない方でも安心
  • 印刷クオリティは世界トップクラス
  • プロクリエイターの手による補正作業も込み

ふみいろ年賀状(めっちゃおすすめ!)

ソルトウェディングのようにそんなに何種類も要らないから、もう少しコストダウンしてそれなりのデザイナーズ結婚報告年賀を作りたい!という新郎新婦さんにおすすめです!

ふみいろ年賀状もデザイナーズ年賀なんですが結婚専門ではありません。

ですが「慶事報告」というデザインがカテゴリがありますので、そこで結婚報告に適したものを選んでみてくださいね♪

全体的にほんわかした柔らかみがあるデザインが多く、女性にはこういったデザインが特に受けるのは間違いありません。

またソルトウェディング同様に宛名印刷も無料なのでキレイに印字してもらえ、披露宴参列者にも失礼がなくていいと思います。

おめでたい結婚と言えど、財布の紐は緩めすぎず、現実志向派のしっかり者にあなたにおすすめですよ☆ でも十分おしゃれだし、1枚150円くらいで作れちゃうわよ!

ふみいろ年賀状のポイント

  • 基本的には写真入りのデザイナーズ年賀を作るためのサービス
  • クオリティの割にコスパがめっちゃいい
  • 宛名印刷無料だから余計な出費もなし!

アンビエンテ!

ここも全体的なテイストはソルトウェディングに似るのですが、デザインカテゴリがオリジナルティあるものがあってその辺が作り手の趣味に合えばおすすめという感じですね!

具体的には「挙式写真以外のおふたりはがき」「小さめ写真デザイン」「入籍報告用」などなど。

サポート的にはこちらのミスによる印刷でも無料交換をしてくれるなど、かなり良心的な対応をしてくれます。

何種類も作りたい!というよりかは、渾身の1種類、2種類を作れればいい、という方向きと言えそうです。

できる限りの調整をデザイナーが行い、おふたりの写真にあわせたデザインを作ります。私たちがデザイナーが作ることにこだわるワケはここなんです。アンビエンテの写真ハガキは、「デザインに写真をはめ込む」のではなく、「お写真にあわせてデザインを調整する」という方法で制作しています。
デザイナーがつくること、こだわるワケ | アンビエンテな日々より

アンビエンテ!のポイント

    • デザインと写真の組み合わせで2500通り以上に!
    • 使う写真の枚数によって印刷料金が変動するタイプ
    • ここも宛名印刷まで無料でやってくれるから安心
    • フォトクリエイターの丁寧な写真補正も込み

非デザイナーズ系で作る結婚報告年賀状(安いけど十分おしゃれ)

安い!でも納得のおしゃれさ!

  1. おたより本舗(宛名印刷無料)
  2. カードボックス(宛名印刷無料)
  3. 挨拶状ドットコム
  4. ネットスクウェア

では今度は料金もだいぶ落ち着いた一般的な年賀状印刷業者のおすすめをご紹介していきたいと思います。

最近のネット業者はかなりクオリティも上がっておりますので、デザイナーズのようにお金をかけなくてもそれ相応に納得の年賀状ができますよ!

結婚報告用のものでも安心・納得のものを作れます。

おたより本舗(結婚報告デザイン27種類)

▼結婚報告デザインページへ▼

おたより本舗は年賀状印刷ではけっこう有名なサービスかなって思いますが、やっぱり結婚報告デザインはオシャレなものばかりでした!

本格デザイナーズ年賀と全く遜色がないレベルです。

デザインテンプレ数も年々増えており、2022年用は27種類。

※昨年まではもっとあったんですけどね(^_^;)

しかも宛名印刷が完全無料となったため、より利用しやすくなったかな、とも感じます。

コスト的には1枚120~140円くらいとなりますので、あとはデザインで気に入ったものがあるかという視点で見て検討くださいね!

家族写真での年賀状印刷オーダーを何度もしていますし、ここはマジでおすすめです!

※実際のデザイン一例

おたより本舗のポイント

  • 写真をキレイに仕上げる「プレミアム写真仕上げ」がおすすめ
  • 宛名印刷無料はやっぱり大きい!
  • 結婚用のデザイン数は特に多く、和装、ドレスなど全てに対応。
  • 小さめの写真で控えめ仕上げたいよーという方にもおすすめ

参考:おたより本舗の年賀状【クーポンは?】宛名印刷や安く注文するポイントなど

カードボックス(たっぷり50種類以上のデザイン)

宛名印刷無料のカードボックス。

こちらではなんと結婚報告用のデザインが50種類以上もありました!!!

これは相当な数で、それだけお気に入りのデザインに出会える可能性が高い、ということ。

※件数自体は110あったのですが、印刷方式が違うだけで異なるデザインとして登録されているので実質はその半分の50ちょっと、ということになります。

ふんわり系から重厚感があるものまで、幅広く検討できますよ。

写真をきれいに使いたい方は「プレミアム全面写真仕上げ」を選んでくださいね。

※実際のデザイン一例

カードボックスのポイント

  • 宛名印刷が無料なので安心
  • 他と比べてもデザイン種類が豊富
  • 王道の万人受けするデザインがメイン
  • プレミアム仕上げで100枚注文時、1枚120円ほど

挨拶状ドットコム(結婚報告デザイン30種類)

▼結婚報告デザインページへ▼

挨拶状ドットコムはオリジナリティのあるデザインで人気の年賀状印刷サービスです。

この業界では誰もが知るトップランナー的な存在。

結婚報告に特化したページも最近になって作られるなど、強化されてきて更にいい感じです。

100名のクリエイターと直接契約し、全てが挨拶状ドットコムの完全オリジナルデザインです!

宛名印刷は基本料金は無料ですが1枚10円かかります。。。

気に入ったデザインがあるか、料金の合計はいくらか、を見て最終判断をすればいいかと思いますよ!

挨拶状ドットコムのポイント

    • 「プレミアム仕上げ」を選べば、光沢アリ・フチなしの最高品質年賀状も作れる!
    • 基本料金はデザイン追加ごとに500円の割引が適用
    • 宛名印刷が1枚10円でやってくれる
    • デザイナーズ系?と間違うくらいにオシャレなデザインが多く、コスパが良い
    • フォトクリエイターの丁寧な写真補正も込み
    • ※実際のデザイン一例

ネットスクウェア(安さ重視ならココ!最安値)

年賀3

ネットスクウェアではとにかく安いことが最大の売りですが、写真入り年賀状のテンプレ数も豊富になって結婚報告年賀状としても使えるのでけっこうおすすめです。

※結婚報告に特化したデザインカテゴリができました!

印刷仕上げは普通レベルで良いから、コストを抑えて一定レベル以上のものを安く!という現実主義路線を行っています。

とは言っても粗悪品では全くありませんので、費用対効果を考えると十分に満足な年賀状ができるのは間違いありません。

「写真入りデザイン」カテゴリから、披露宴など使いたい写真にマッチするデザインを選んで作ると良いですよ!

写真は大きく1枚!でも良いですし、最大で8枚掲載まで対応しているデザインもありますので一度実際に見て判断してもらえればと思います。

※例えば、こういったデザインにお二人の写真を載せるだけでも、立派な結婚報告年賀状として使えますよね!

ネットスクウェアのポイント

    • とにかく安い!でも品質はしっかり。
    • 宛名印刷サービスは1枚10円
    • ちょっと料金をプラスして光沢仕上げもできちゃう!

参考:ネットスクウェアの年賀状はここ!クーポンで安く&早割でお得に!

結婚報告の年賀状を成功させるコツ

結婚報告用の年賀状と言っても、出す方全てに同じものを・・・ではなく、写真を入れるにしてもちょっと変えたほうが良い場合もあります。

まず、結婚報告をするにも以下の3タイプがあるかと思います。

  1. 結婚式に参加してくれた方(関係はある程度親密)
  2. 結婚式に参加できなかったが仲がいい方
  3. 結婚式に呼んでいない、そこまで関係の深くない方

この中でお金をかけてしっかりした年賀状にするのは1と2の人だけでいいでしょう。

3のようなタイプの方に気持ちをしっかり込めた結婚報告年賀状を送るのはちょっとやりすぎですし、向こうもそこまでのものを望んでいないことが多いです。

場合によっては写真を使わない結婚報告の年賀状にしてもいいくらいです。

そして写真のチョイスにもちょっと心遣いを。

テンションが上がりすぎてキスシーンのものを選んだりはしないように!

若い人やめっちゃ親密な友達なら良いかもしれませんがそうでもない場合は不快に思われることが多いです。

シンプルに結婚の雰囲気が伝わるものが一番いいものです。

逆に、結婚式参列者で特に仲のいい友達ならはっちゃけた写真や文面を採用しても面白いです。

というわけで、面倒でなければ1、2に属する人用と、3に属する人用に年賀状を2タイプは用意するとベストですね。

デザインを分けるというのはちょっと面倒ではあるんですが、ソルトウェディングなら20デザインまで追加料金なしで作り放題ですし、他の年賀状業者ででも複数種類作っても全然良いのではないかと思いますよ。

無料で結婚報告年賀状のデザインが欲しいなら

さて、ここまでは有料の年賀状印刷業者のおすすめを紹介してきましたが、一応無料でも結婚報告年賀状に使えるデザインは手に入ります。

但しその場合は印刷自体は自分でしないと行けませんので出来る方はけっこう限られちゃうかな、という感じですね。

ですが節約派の方の為に無料情報もサクッとまとめてお届けてしておきましょう!

★Andante(アンダンテ)

無料で使える結婚報告テンプレートを配布しているサイトで、洋風と和風どちらも揃っています。

著作権の放棄はしていませんが、商用でも非商用でも使えるので安心ですね!

意外とオシャレなものがありますが、写真を使わずに軽めにサクッと、という感じ利用する分にはけっこう使えると思いますね。

※外部リンク:無料テンプレート Andante

★ビズオーシャン

ビジネスで使える文書のテンプレートが大量にあるこのサイト。

年賀状テンプレもあり、その中で結婚報告用のものもありました。

但し種類は少なくておしゃれさで言えばちょっと微妙なので、丁寧にキレイな写真で作りたい場合はどうかと。

ここもあくまで関係性がそこまで濃くない方への、業務的な結婚報告を目的にした年賀状作成が前提になりそうです。

※外部リンク:ビズオーシャンの年賀状(結婚報告用)

無料と有料では差があまりにも激しすぎる!

結婚報告となると特におめでたいものになりますので、お金を頂戴する有料の年賀状印刷業者はかなり力が入っています。

無料テンプレと比べるとそれこそ雲泥の差がありますよね!?

またデザイン自体のクオリティもそうですし、せっかくのキレイな高画質の写真を活かせない点も残念かなと思います。

せっかくなら結婚式や前撮りした写真を銀塩プリント印刷で厚みのあるフチなし年賀状にしたくないですか。

銀塩プリントは流石に自宅のプリンタでは実現できませんし、それをやるならやっぱり有料の印刷サービスしかありません。

この辺を判断して、有料にするか無料にするか、決めて年賀状を作ってくださいね!

個人的には、無料テンプレでの結婚報告年賀状というのは最初から選択肢から消していいのでは!?くらいに思っています…

 

今年の年賀状印刷、どこにしよう…とお困りなら!

ひろこ
毎年、年賀状の準備って大変ですよね(^-^;

いろんな年賀状印刷サービスがありすぎて、結局どこがいいのか良くわからない…そのお気持ち、とっても良くわかります。
私も数年前までまさにそんな感じだったのですが、独身時代から結婚、出産を経て、いろんな年賀状印刷を利用しまくりました!

※これら過去の実績の極々一部です笑
今まで作った年賀状の数々

おかげさまで年賀状作りが大好きになり、各社のポイントも自然にわかるように!

そんな年賀状マニアな私が、安くてコスパが良い今年おすすめの印刷サービスをトップページで心を込めて紹介しています。

要参照:年賀状印刷が安い!私のおすすめ比較ランキング

シンプルに安くてお財布に優しいところから、デザインが良いけどコスパも良いね!ってところまで、お気に入りの年賀状印刷サイトが必ず見つかるはず。

これを読んで、今年の年賀状の準備をサクッと納得の料金・満足度で終わらせてしまいましょう!

ぜひぜひ、参考にしていただければと思います。

-結婚報告の年賀状

© 2021 年賀状印刷はこのネット注文が安い!おしゃれな年賀状比較ランキング