口コミ・評判、体験レビュー

おたより本舗の口コミ・評判を、自分の年賀状作成体験も併せて紹介します!

おたより本舗の口コミ、評判ってやっぱり基本は良いです!かなり評価されているのは間違いありません。

利用者のリアルな感想を確かめる場として有効なものが、公式サイトの「お客様の声ページ」。

まずはここをチェックし、皆さんの評価をみていきましょう。

⇒全てのお客様の声(おたより本舗の口コミ・評判)

そして更にリアルな感想として、私自身がおたより本舗で作った年賀状の公開&作成レビューもこちらで掲載しています。

これでしっかり利用イメージも湧いて、利用する・しないの判断ができると思いますよ!

おたより本舗の口コミ、評判からわかる満足度の高さ

おたより本舗の年賀状は、私のおすすめ度で言っても確実に3本の指には入ります。

というのも、価格・デザインの2つで見た時のコスパの良さが非常によく、宛名印刷も無料なので欠点があまりないんです。

デザイナーズ年賀でイラストだけの年賀状もセンス良く作れますし、利用者の口コミを見ても基本的にはみなさん満足しているのがよくわかるんですよね!

何年も運営している年賀状印刷サービスだけあって、何をしたら喜ぶのかを熟知した年賀状サイトなのは間違いありませんね!

電話でのサポート対応もしっかりしているため、パソコン・スマホに不慣れな方も安心して作れますよ。(こちらも以下で紹介する口コミ内にあります)

三重県 桑名市/ 志水さまの評価、口コミ

自分でデザインのレイアウトを変更して、いくつも保存できるのがとても助かりました!

但し、ハガキの種類(通常ハガキやディズニーはがき)や、印刷方法(直接印刷や光沢仕上げ)などは、編集出来なかったので、そちらも保存したレイアウトの編集の際、変更できたら…と思いました。

何種類かのデザインで年賀状を作った場合、確かにカートに入れる前にそれらの作品が一覧できる場所があるのでとっても便利だなと思いました。

私も一度に2種類3種類の年賀状を作る年もありますので、 そういった時にこの機能はかなり役に立ちます。

また私は気づかなかったですが後からはがきの種類を変更できるようにしてほしいなという声は確かに分かりますね!

サクッと作ってしまう人には不要な機能かもしれませんが確かにこう言った選択肢は後から変更できるようにしてもらうとすごく助かると思います。

埼玉県 春日部市/ 井野上さまの評価、口コミ

一度お電話でスタッフの方とお話した時も御丁寧な対応をして頂きました。

商品も仕上がり良く我が家はいつも子供の写真を入れる為、フレームデザインも豊富で迷ってしまうくらい可愛い物がたくさんあるのでとても気に入っています。

普段スマホで写真をたくさん撮るので、その写真を現像して郵送したりせずスマホ1つで簡単にハガキを作れて注文まで出来るので非常に簡単で便利です。

おたより本舗って別にそこまで高い料金ではないんですが、電話サポートが無料でついてるんですよね。

これは盲点と言うか皆さんほとんど知らないことだと思いますが、パソコンやインターネットの利用に明るくなる人はぜひ利用してみるといいと思いますよ!

最近は若い方の間では年賀状を作ることが少なくなっていますがそれでも年配者の方は年賀状を作るのが当たり前です。

そういった年代の方にもおたより本舗が受けられているというのは評価できる証と言っていいでしょう。

愛知県 半田市/ 村山さまの評価、口コミ

今までは家のプリンターで自分で印刷していました。他社のネットの広告をみて、注文しても安いのかもと思い、各社検討してみました。

その中でおたより本舗さんが格安だったのと、写真を入れたデザインもかわいいものがたくさんあったので選びました。

デザインは本当に可愛いものも多いので是非一度見てほしいですね!

スタイリッシュなものやスタイリッシュでかわいいものなど本当に数ある年賀状印刷サイトの中でもデザイン力は群を抜いているレベルのものがあります。

そこまで凝り過ぎた高いものはいらないけども、とはいってもちゃんとかわいいしっかりした年賀状を作りたいならば本当にここは一度使ってみてほしいですね。

愛知県 海部郡蟹江町/ 駒田さまの評価、口コミ

おたより本舗さんのデザインはとても豊富であり、値段もちょうど良かったので見つけた瞬間すぐに注文しようと決めました。

結婚の報告も兼ねたデザインを探していたのですが、他のところは地味なものが多くあまり魅力に感じませんでした。

デザイン等操作もとても簡単で分かりやすく、満足のいく可愛い年賀状を作ることができました。

おたより本舗では上記のように結婚報告の年賀状も綺麗に作ることができるので新郎新婦さんにもおすすめかなと思います。

結婚報告用のデザインカテゴリもありますが普通のデザインを結婚報告用に使うのも全然ありだと感じますね。

私の場合は既に結婚して数年経ってしまったのでもうそういった年賀状を作ることはありませんが、友達で迷っている人はいたらここはお勧めできるなと感じています。

神奈川県 横浜市神奈川区/ つじさまの評価、口コミ

年末にかけ、ドタバタしてくる生活の中で、こまめに早い内からメールを頂き、年賀状の存在を思い出させて頂けて、本当に有り難かったです。

何より、まだ数える程しか利用した事の無い私にさえも、割引のクーポンを頂けて、本当に助かりました。

七五三を終えたばかりで年賀状を作るのに間に合うか不安でしたが、操作も簡単でスムーズに1時間くらいで仕上げる事が出来ました!

初めての利用で使える割引クーポンというのは特にありませんが、このように一度利用すると2年目以降は年賀状サイトのオープンのお知らせやクーポンがメールで届いたりするのでさらに使い勝手が良くなります。

是非これを機会におたより本舗の年賀状を印刷の世界に足を踏み入れてみてほしいですね笑

奈良県 香芝市/ 中野さまの評価、口コミ

こちらの発注ミスなのに、丁寧に連絡下さり再注文で対応して下さり本当に助かりました。

年賀状は厚みもあり、写真も綺麗。

毎年多量の写真掲載のお年賀を選択してるんですが、iPhoneからの簡単発注で、プレミアム写真で大満足です!

こちらの方は iPhone でおたより本舗を利用した際の体験談という形になっていますが、 PCだろうがスマホだろうが本当に同じような感覚で簡単に出来ちゃうのがここの年賀状作成の素晴らしいところ。

専用アプリを入れる必要もないので煩わしさもなくて今の時代に非常に即していると私も感じます。

【体験レビュー】おたより本舗で光沢仕上げ印刷の写真年賀状、作ったよ!

おたより本舗で実際に作った写真年賀状

ではここで私が実際に作った、おたより本舗の年賀状とその感想など、ご紹介しちゃいます!

魅かれるデザインテンプレがいっぱいあるんですが、写真を引き立たせたくて敢えてシンプルなものを今回は選びました。

旅行先での家族写真、子供たちだけの写真をどちらも大きめに使いたかったんです。

海の青さも強調したく、ユニークさよりも写真のキレイさと存在感を選んだ感じですね♪

実物を肉眼で見るとわかるのですが、やっぱりこの光沢と厚みは高級感もあって良いです!

景色のキレイさの再現力もしっかりしており良かったですよ!

私の年賀状のアップ写真

選んだのは「光沢仕上げ」という印刷方法です。

料金・クオリティで言えばプレミアム>光沢仕上げ>直接印刷、の3段階があるんですよね!

宛名印刷も無料でやってもらいました!

おたより本舗でオーダーした宛名印刷

宛名印刷も一緒に依頼したため、宛名面にはきっちりキレイに印字されています。

例として高橋さんと鈴木さんの年賀状をお見せしますが、やっぱり自分でやるよりも遥かに楽。

宛名印刷は無料なので、Excel編集できる方はぜひやってもらってください。

そんでもってこれはおまけですが、かわいいお年玉用のぽち袋もプレゼントしてもらいました♪

これでお正月に親戚の子供に配る用のぽち袋は買う手間が省けて何気にラッキーです。

あとはおたより本舗利用者が応募できるプレゼントキャンペーンのチラシもありましたので、暇な時にでも応募しておこうと思います。

おたより本舗のプレゼント「ぽち袋」

梱包は割と簡易的(別にマイナス評価にはならない)

印刷注文したおたより本舗の年賀状なんですが、ヤマト運輸のネコポスで届きました!

ネコポスはポスト投函してくれるタイプなのでわざわざ配達のお兄さんと顔を合わせなくてもいいので楽と言えば楽でいいです笑

同種のサービスの中でも割と簡易的な梱包になりますが、こういったサイズの封筒で、中はプチプチ緩衝材が入っているので年賀状だとこれくらいでもう十分ですね!

年賀状が折れ曲がるとかじゃないし、印刷料金が安くて助かるので私はこれでも全然問題ないわ!

この写真年賀状を作った流れ(詳細解説)

おたより本舗では現在写真フレームタイプのデザインが300ほどありますが、その中から私が今回選んだのがこちら(デザイン番号 P4159)。

敢えて写真を背景的に使うという発想のちょっと斬新、でもかなりオシャレなデザインだったのでピンときましたね!

尚、デザイン編集に入る前に、使える写真枚数をカラーバリエーションを変えることができました!

せっかくなので今回は写真を2枚にして作ることに。

では以下からが実際の作成フローになります!

step
1
印刷仕上げのタイプを選ぼう!

まずは最初に印刷の仕上げタイプを選びます。

選択肢は直接印刷、 光沢仕上げ、プレミアム写真仕上げ(銀塩)のいずれかになるのですが、一番いいのはプレミアムになります。

これはもう完全にお好み&料金を考えてご自由に、という感じですかね!

ちなみに私が選んだのは光沢仕上げです。真ん中を選んでおけばバランス的にもちょうどいいですし、写真もきれいに使えますからね!

step
2
使いたい写真を、デザイン枠内に入れましょう!

年賀状作成に入った場合、最初にやるのが写真のアップロードです。

写真枠内のカメラマークをクリックすることでPC保存場所から写真データを指定、そのまま枠内に収まる仕組みでした。

枠内に入った写真に関しては、この場で拡大縮小、回転、移動ができますので必要に応じて微調整を!

当然ですが、スマホでもパソコンでもどちらでも簡単にできちゃいます!

step
3
差出人情報や挨拶文を入力

写真が決定したら次のページで差出人情報や挨拶文を入力していきます。

ここで便利!と感じたのが、差出人のレイアウトを選択式で決められたり、あとは書体の種類がめっちゃ多いこと。

デザインによってベストがものが選べるのでこういうところで作り手の満足度も上がるはずです。

それにこういった書体が使える年賀状印刷サービスはほぼないかと思いますね。

選べる書体の種類

新ゴ L、新ゴ R、新ゴ B、リュウミン R、リュウミン M、リュウミン B、新正楷書、新丸ゴ L、新丸ゴ R、新丸ゴ DB

挨拶文はせめてサンプルが欲しいかも!

挨拶文はサンプルや文例集があるわけではなく、自分で考えて入力する必要があります。

ありきたりなもので良いならネットで事前に調べて用意すればいいですが、可能ならこの編集画面上でいくつかの例を選べるような仕様だと有り難かったです(^_^;)

私から補足情報を1つ!

編集画面上には文例集はないものの、実はおたより本舗のサイト内に挨拶文の文例集ページがあるんです!

今から年賀状を作る方はこのページを参考にするといいでしょう♪

step
4
最終チェック、宛名印刷などのオプションを決める!

ここまでで年賀状作成に必要なことはほぼ終わりです。

フォントの変更などはその場でデザイン反映可能なのでそれで目視チェックを行い、問題なければあとは注文へ。

宛名印刷、ポスト投函、持ち込みはがきの希望、写真の補正をどうするかなどなど選択していきます。

注文金額まで見て問題なければあとは決済を行ってオーダー確定させてください!

★まとめ:実際に年賀状を作ってみての私の感想、評価

全体的にはこれと言って見逃せないレベルの不満は無かったですが、細かい部分で言えばまだ改善の余地があるな~とは感じます。

ですが料金的には50枚注文して1枚100円くらい、宛名印刷も無料だし、全く許容範囲内ではあるのでご心配なく!

あ、でもやっぱり挨拶文の文例集はその場で選べる、もしくはサンプルページのにすぐ飛べるなどの工夫があるといいのには、とは思いますね(^_^;

またアクセスが集中しているせいか、ちょっと動作が重いと感じることもあり、それ含め来年以降の編集画面の強化に繋がると嬉しいですし、リピーターも増えると思います。

なんか細かすぎる指摘で申し訳ありません(^-^; 全体的に満足なので特に言うこともなく、重箱の隅をつつくような指摘になってしまったかも知れませんね…。

利用をやめるほどのデメリットではありませんよ!

-口コミ・評判、体験レビュー

© 2021 年賀状印刷はこのネット注文が安い!おしゃれな年賀状比較ランキング