寒中見舞い

年賀家族の寒中見舞い、センス良すぎ!料金表と秀逸デザイン紹介

デザイナーズ年賀では知名度も抜群な「年賀家族」

こちらでは寒中見舞いはがきもやっており、冬の挨拶にぴったりなちょっと贅沢な挨拶状を作ることができます。

写真タイプをメインに全55種類のデザイン。

心温まる最高の寒中見舞いを作りたいあなたにおすすめです!

▼早割がお得なうちにどうぞ!年賀家族、公式ページ▼
安さ、コスパで私おすすめの寒中見舞い印刷を比較&ご紹介中!

寒中見舞いはがきのオーダーに迷っていたらこのページをどうぞ!

要チェキ:寒中見舞いはがきが安い、おしゃれなのはここ!

年賀家族での寒中見舞い、その重要ポイント予習

デザイン数 寒中見舞い専用が55種類
※但し、タイトルや使用写真点数、カラバリで組み合わせ数は何千通り
デザインカテゴリ ・写真入りタイプ(37種類)
・デザインタイプ(18種類)
料金イメージ 100枚注文時、21,810円
※早割44%OFF適用時
※はがき代込み
※写真ありでもなしでも料金は変わりません。
宛名印刷 完全無料!
ポスト投函代理 無料で対応中
印刷後のお届け 送料無料!
お得な割引制度 ・早期割引
支払い方法 ・クレジットカード
・代金引換
・後払い(銀行・指定コンビニにて)
発送、納期 注文後、5営業日後に発送
運営会社 株式会社 ソルトワークス(北海道札幌市)
その他特長 20デザインまでは基本料金の追加なし!

年賀家族がおすすめな人は!?

正直言って、その料金だけ見たら年賀家族は高いです。

ですが商品自体の良さにフォーカスすればコスパは良いのは間違いありません。

※私も過去に年賀状で何度も使っています!

ですから、大事な家族写真を使って誰にも負けないような、渾身の作品レベルのものを作ってみたい!という方におすすめなサービスなんです。

良いものにしっかり対価を払って、最大限の満足度を得られるのが年賀家族の特長。

もらったほうも、寒中見舞いでここまでレベルが高いものはもらったことがないと思いますので、近況報告も兼ねた心からの寒中見舞いはがきとして活用するイメージが良いかと思いますよ!

年賀家族の寒中見舞いデザインならとことん、こだわれる!

年賀家族は料金云々よりもデザインで選ばれるのが一番の特長。

もうね、とにかくデザインを見て決めてくださいって感じです。

寒中見舞いで55種類のデザインというのは決して多いわけではなく、一般的な数。

ですが、全て妥協のない最高峰のデザイナーズ寒中見舞いとなっています。

カラーや挨拶文で組み合わせは無限

デザイン自体は55種類だけなんですが、1つのデザインの中で使う写真枚数の選択ができ、複数のカラーバリエーションやタイトルが存在しています。

つまりその組み合わせでいくらでも派生デザインは作れちゃうというわけなんです。

例えば上記デザインを例にして考えると、

写真枚数4パターン×カラー8パターン×タイトル4パターン=128通り

にもなっちゃいます。

デザインレベルで自分好みの調整が効くのは凄いわね!

写真が映える、写真入り寒中見舞い

デザインのうち、大半を占めるのが自分の写真を入れられるタイプです。

家族や子供の写真を最高に活かせるのがここのポイントですから当然ですよね!

デザインセンスがハイレベルではあるものの、それ以上に写真の存在感も増してくれるのが凄いなって思います。

印刷する用紙が選べるこだわり

年賀家族の寒中見舞いはがきでは、デザイン確定後の注文時に印刷用紙を3タイプから選ぶことができます。

もちろん追加費用はありませんし、こんなサービスは他社では絶対に見たことがありません!

選べる3つの用紙とは!?

  1. ナチュラルペーパー(マット感を演出)
  2. フォトプリントペーパー(銀塩プリントで半光沢あり)
  3. パールリッチペーパー(マットだけど真珠の輝きも)

※ペンで書き込みができるのは①のみ

光沢があるのは高級印画紙としてメジャーですが、マット系は意外と見ませんよね!

もらったほうも、マットな用紙の質感や見た目に「お!」と思うかも知れません。

この辺って結局は自己満足の世界だけど、こだわりたい人にとっては有難いオプションだと思うわ!

何種類作っても良いんだよ!基本料金の追加なし

厳密に言えば20種類までは基本料金の追加がありません。

そういう意味では、1種類だけ作るよりも2種類以上作ったほうがいろいろ楽しめてお得ではあるんですよね!

寒中見舞いはがきでも年賀家族なら気になるデザインがいくつかありますよね?

それならせっかくだし、複数パターンで作ってみましょう。

場合によっては年賀状のデザインを寒中見舞い用にしても良いと思います。

(挨拶文を寒中見舞い用に変更して使うなど)

送る相手によってデザインを変えても良いですし、純粋に注文枚数だけに応じて料金が変わるこのメリットをぜひ活かしてくださいね!

【料金表でわかりやすい】年賀家族で作る寒中見舞いのお値段は??

年賀家族の料金の仕組みなんですが、計算式が以下のようになっています。

基本料金10,000円+印刷料金1枚85円+はがき代

基本料金10,000円って高すぎ~と焦りますが、ここに関しては早割キャンペーンが適用されますので、マックスで半額になります。

あとはご自身が注文したい枚数さえわかれば計算も難しくありません。

尚、現時点での割引率も自動計算してくれる「価格計算シミュレーション」機能があります。

こちらの公式ページで実際にやってみるといいですよ!

要参照:価格・支払い | 寒中見舞いはがきなら年賀家族

ざっくり料金がわかる一覧表もどうぞ!

寒中見舞いはがきを注文する時期にもよりますが、11月後半の43%OFFのタイミングで利用した場合の料金表を以下に作っておきました。

ここから割引率が多少下がったとしても数パーセントなので、あまり差はないかと思います。

1つの目安としてご覧いただき、ざっくりと料金イメージをもらってもらえたらと思います。

注文枚数 はがき代込み 1枚あたり
10枚 7,725円 773円
20枚 9,290円 465円
30枚 10,855円 362円
40枚 12,420円 311円
50枚 13,985円 280円
60枚 15,550円 259円
70枚 17,115円 245円
80枚 18,680円 234円
90枚 20,245円 225円
100枚 21,810円 218円
150枚 29,635円 198円
200枚 37,460円 187円

※11/15時点での早割44%OFF適用後の料金です。
※税込みでの表記としております。

40、50枚の時と100枚の時では1枚あたりの単価コストがけっこう違いますよね(^-^;

私の感覚では、やっぱり50枚以上はオーダーしないとちょっと、、、と言う感じは否めません。

料金で決めるものではない!とは分かっていても、年賀家族はある程度の枚数を作ってナンボって感じがしますね!

寒中見舞いとしてみれば決して安いものではないわね!だからこそ、こだわりの作品を作る!くらいのモチベーションで利用しないとダメよ!

宛名印刷は無料!ぜひ使うべし!

年賀家族では宛名印刷が完全無料となっています。

なので、ここに関しては絶対に利用したほうがいいですよ!

というのも、寒中見舞いはがきにしてはちょっと高級品なので、相手の宛名を手書きして書き損じた時のダメージが大きいんです(^-^;

気軽に廃棄できるものでもありませんし、ここは確実に宛名印刷サービスを利用すべきです。

確かにそうね・・・節約志向が強い人ほど、この無料オプションは使ったほうがいいかも!

-寒中見舞い

Copyright© 年賀状印刷はこのネット注文が安い!おしゃれな年賀状比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.