おすすめの年賀状印刷

笑み年賀で年賀状印刷するならここ!早割引や料金など特長を解説

笑み年賀といういかにもファミリー向けな年賀状印刷サービスを使ってみたわ!

ここ、デザイナーズ年賀でめっちゃいいわよね!

私が作った笑み年賀の写真年賀状

特に自慢の家族写真を使いたい方にはおすすめ間違いなしです!

宛名印刷も無料ですし、デザイン性も素晴らしくてちょっと感動しますよね~。

笑み年賀(えみねんが)は実はかなり新しい年賀状印刷サービス。

他にはないコンセプトで、想い出に残るレベルの写真年賀状が作れちゃいます。

このページを読めば「笑み年賀」のデザインや料金のことなど、全てがわかりますよ!

私も実際にここで年賀状を作りましたし、経験者としての声も交えながら、その特徴をわかりやすく解説していきます。

《重要なお知らせ》

笑み年賀は2020年でサービスが終了しました。

ですが同じ運営会社のサービスである「コラボ年賀」へと機能統合しております。

当ページでのレビュー内容=コラボ年賀のレビュー!と捉えていただいて問題はないかと思いますが、詳しくはこちらのページも併せてご覧ください。

⇒コラボ年賀の年賀状印刷って安いの?料金や宛名印刷など徹底解説

笑み年賀、利用前にチェックすべき基本事項

デザイン数 写真タイプをメインに400種類ほど
※笑み年賀独自の切り抜きタイプデザインも!
選べる印刷方法 1、業務用レーザープリンター
2、銀塩プリント(光沢 or マット)
宛名印刷 1枚10円(キャンペーン中は無料!)
割引制度 早期割引(早めに注文するほどお得)
支払、決済方法 ・クレジットカード決済
・後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)※手数料300円
・代金引換 ※手数料300円
自宅へのお届け送料 キャンペーン中につき、無料!
納期 注文確定後、2営業日後に発送
その他、特長 ・スマホとパソコンで編集の連携ができる
・写真の一部を切り抜き、シール感覚で使える独自機能あり
・写真は全てプロの手によって色調補正
運営会社 株式会社コラボ(兵庫県尼崎市)

笑み年賀にクーポンはあるの!?

年賀状印刷と言えば、特別なクーポンコードや割引制度があったりする場合も…ありますよね!?

ですが笑み年賀に関しては、残念ながらクーポンなどはありませんでした。

無理に価格競争で勝負するタイプの年賀状ではありませんし、それはそれで納得です。

激安を求めるよりも、素晴らしいクオリティの写真年賀状を作りたい人向けのサービスとお考えくださいね!

笑み年賀のコンセプトとデザイン

笑み年賀のオシャレすぎるデザイン5種類

笑み年賀では「創る楽しさ」「出来る喜び」を追求しています。

そう、まさに家族みんなで楽しく作ったり、完成した年賀状を見て喜べるサービスなんですね!

デザイン数自体はそこまで多くはなかったですが、デザイナーズ系だけあってどれもがオシャレで間違いありません。

基本は写真を使って作る感じですが、イラストタイプのものもしっかりありますよ!

中途半端なデザインは一切なく、本当に求められるものだけを厳選して提供している!と言う感じです♪

でも少ない感じは全くしないので大丈夫ですよ!

写真切抜きシステムが凄い!

写真の切抜きって画像編集ソフトを使えない一般人には無理ですが、笑み年賀ではそれが簡単にできちゃうんです!

これは本当に画期的!

やってみるとわかりますが、こんなことができる年賀状印刷サービスは他にはないはず!

例えば写真から子供だけ切り取って、シール感覚でデザイン内で使うなんてことが容易にできるようになるわけです。

あなたのアイデアひとつでオリジナリティがアップしますし、こんな年賀状をもらったら思わず「笑み」がこぼれますよ!

凄い!簡単!写真切り抜きのやり方

写真の切抜きは「ぜひやってみたい!」と思ったので、実際にトライしてみたんですね!

完成品の実物写真がコレ↑です。

このインスタ映えしそうなお花とドリンクも含めて写真の切り抜きが超簡単に出来たんです。

ホント、写真をドラッグ&ドロップしただけで一瞬で周りの風景が透過し、写真スタンプのような感じになりました♪

その方法、やり方としては、まず編集画面で「Myスタンプ」を選択。

※この時、要ログインです。

そして切り抜きたい写真をアップロードすると、数秒待って切り抜きが完成します。

今回切り抜いたのがこの写真!

この精度、ホントに凄いです!

で、あとは切り抜き後の写真を拡大、縮小するなりしてデザイン内に丁度良くはめ込むだけです。

めっちゃ簡単なので、興味があればぜひやってみてくださいね!

印刷タイプは2種類から選べる(普通 or 高画質)

笑み年賀では、年賀状の印刷方法を以下のいずれかから選択できます。

  • 業務用レーザープリンター
  • 銀塩プリント(より高品質)

さらに、銀塩プリント印刷に関しては光沢タイプかマットタイプも選べるんですよね。

どちらがいいか?というと、写真へのこだわりがあるなら絶対「銀塩プリント」です。

料金が多少アップすると言っても、それ以上の満足度が得られるのは私も体験済みですからね!

あとは、年賀はがきの種類として「スヌーピー年賀」「ディズニー年賀」を選ぶこともできます。

印刷タイプ別!年賀状印刷料金をまとめたよ!

さっきも書きましたが、笑み年賀では2つの印刷パターンがあり、それぞれ料金も異なります。

早割キャンペーンが適用される関係上、時期によって若干の差は出ますが、全く同じ時期で2つの印刷仕上げの料金をまとめてみました!

以下、ご確認ください。

はがき直接印刷(安いほう)の料金

通常価格 キャンペーン価格 税込 はがき代込み
10枚 5,000円 2,500円 2,700円 3,320円
20枚 5,700円 2,850円 3,078円 4,318円
30枚 6,400円 3,200円 3,456円 5,316円
40枚 7,100円 3,550円 3,834円 6,314円
50枚 7,800円 3,900円 4,212円 7,312円
60枚 8,500円 4,250円 4,590円 8,310円
70枚 9,200円 4,600円 4,968円 9,308円
80枚 9,900円 4,950円 5,346円 10,306円
90枚 10,600円 5,300円 5,724円 11,304円
100枚 11,300円 5,650円 6,102円 12,302円
150枚 14,800円 7,400円 7,992円 17,292円
200枚 18,300円 9,150円 9,882円 22,282円

銀塩プリント(高いけど写真がキレイ)の料金

枚数 通常価格 キャンペーン価格 税込 はがき代込み
10枚 5,700円 2,850円 3,078円 3,698円
20枚 7,100円 3,550円 3,834円 5,074円
30枚 8,500円 4,250円 4,590円 6,450円
40枚 9,900円 4,950円 5,346円 7,826円
50枚 11,300円 5,650円 6,102円 9,202円
60枚 12,700円 6,350円 6,858円 10,578円
70枚 14,100円 7,050円 7,614円 11,954円
80枚 15,500円 7,750円 8,370円 13,330円
90枚 16,900円 8,450円 9,126円 14,706円
100枚 18,300円 9,150円 9,882円 16,082円
150枚 25,300円 12,650円 13,662円 22,962円
200枚 32,300円 16,150円 17,442円 29,842円

※キャンペーン価格は11/15日までの50%OFF適用です。
※リアルタイムでの価格は笑み年賀の公式サイト・価格ページをご確認ください。

年賀はがきの分も入れて計算すると決して格安ではありませんが、このレベルのデザイナーズ年賀状としては安いです。

銀塩プリントのほうはむしろ割安感もちょっと出てくるので、個人的なおすすめはそちらですね!

笑み年賀はやっぱり家族の写真をキレイに、、、という方が利用するため、この料金差なら銀塩プリントのほうが良いですよね!

笑み年賀の銀塩プリントは実物の発色も素晴らしく、「銀塩プリントが安くおすすめのところ」でも紹介させてもらっていますよ!

私的にはそれくらいお気に入りです♪

笑み年賀なら宛名印刷も無料!

最近では自宅にプリンタが無いというご家庭も多いだけに、年賀状印刷サービスでの宛名印刷は重要なオプションですよね!

この笑み年賀では、何と宛名印刷が無料でできますのでその点においてもかなり使えます(但し、無料キャンペーン期限あり)。

エクセルで住所をまとめたら、あとはExcelからコピー&ペーストで直接入力できるので手間なく住所録が作れますし、実際やってみてかなりおすすめだと思いました。

プロ仕様のフォントデータ(23,057文字収録)で入力・印刷されますし、家庭用プリンタで頑張ってやるよりも遥かに良いですね!

自分のパソコンで開いているエクセル内の入力データをコピーし、それをそのまま笑み年賀のマイページ上でペースト(貼り付け)できるなんて、他では見たことがないやり方です!

とっても便利で感動しちゃいましたよ。

私も作りました!笑み年賀の写真年賀状、ここに公開!

笑み年賀って見てるだけで年賀状作りたくなる魔力みたいなもの、ないですか?笑

デザインが素敵すぎて、「あ、このテンプレにあの写真合わせてみたい!」って想像が勝手に働くと思います。

私も今回、笑み年賀のポイントをしっかりお伝えすべく、自分でも実際に年賀状印刷のオーダーをしてみたんですね!

その作品こそ、いまさっきお見せした雑誌の表紙のようなデザインの年賀状です!

ここは南国の某有名観光スポットなんですが、海の青さがとってもきれいに表現されていますよね!

岩や砂の鮮明さにも驚きました。

これは銀塩プリントの光沢タイプで仕上げてもらった年賀状なんですが、表面のツルツル具合もすごいです。

ツルツルというか、テカテカと表現したほうが正しいですね笑

他の年賀状印刷サービスにおける銀塩プリントももちろん利用したことはありますが、このテカテカ具合は初めて。

(もちろんいい意味で言ってますよ!)

宛名印刷もせっかくなので利用しました

良い画質で写真を印刷してもらったら、宛名もプリンタで印字して欲しいですよね!

汚い字で書くのはなんか嫌ですし、ミスったらその1枚が無駄になってしまいます。

またハガキに厚みが出る銀塩プリントは、家庭用プリンタでは心配する可能性もそれなりにあります。

ですから、笑み年賀のせっかくの宛名印刷無料オプションは行使しない理由がないんです!

フォントの大きさ、位置も非常にしっくりきましたし、宛名含め完成度の高い年賀状が出来たと思っています。

っていうかこれ、来年もリピート決定ですね!

-おすすめの年賀状印刷

© 2021 年賀状印刷はこのネット注文が安い!おしゃれな年賀状比較ランキング