安い、おしゃれな年賀状印刷の為のネット注文おすすめランキング

カメラのキタムラの年賀状がおしゃれ【料金、デザイン、宛名印刷】解説!


(画像引用元:年賀状印刷はキタムラにおまかせください

地方に行ってもよく実店舗を見る「カメラのキタムラ」さん。

写真屋なので年賀状印刷も当然やっていますが、PCがあるならネット注文を使ったほうがよりスムーズかもしれません。家でゆっくり作業できますからね。

カメラのキタムラの場合なんですが、オリジナルデザインもあるんですが、けっこう他社と提携しているので、その分デザインが多くあるように見えるサービスですね。

ここ独自のデザインではありませんので、その点で言えば他と被る可能性は出てくると思います。

ただ、デザイナーズ系のものも取り揃えるなどしており、年賀状の総合デパート!みたいな感じがしますね。

※デザイナーズはガチでオシャレです!!

キタムラの年賀状、デザインはどんな感じ!?

キタムラではどういった年賀状を作りたいか?に合わせて、以下のような種類・タイプが存在しています。

  • デザイナーズ年賀状
  • フジカラー年賀状
  • コダック年賀状
  • 自分でつくる年賀状
  • 写真入り印刷年賀状
  • イラスト印刷年賀状

自分でつくる年賀状はデータ入稿になるので素人には難しいですが、普通のクオリティでの年賀状印刷なら「写真入り」と「イラスト」から、となります。

それ以外はちょっと高級路線のキレイな年賀状を作るのに向いています。

またデザイン数は全部で1,000を超えているのですが、キタムラさん独自?と思われる旬なものもあってそれが印象的でした。

例えば、NHK「半分、青い。」のタイトルワークやMr.Childrenのアートワークなどを担当する森本千絵さんのデザインなんかもあります。

あとはラインにあるヨッシースタンプとのコラボ年賀状も!

こんな面白いデザインがあるなんてちょっと知りませんでしたよね!?

★これはキタムラさんだけかも!?と思われるデザイン

何デザイン選んでも基本料金はタダ!

デザインが魅力的なキタムラの年賀状で嬉しいのが、デザインをいくつ選択しても基本料金の追加がない!という点です。

送る相手を変えたい場合などにこれは非常におすすめであり、秀逸なデザイン複数種類で迷った時などにもこういうオプションがあると嬉しい限りですよね!

例えばさっきも紹介した森本千絵さんのデザインもいいけど、テイストが違うデザイナーズ年賀状も使いたい・・・

そんな時にこれができたら最高じゃないですか!?

一般的には複数注文割引クーポンというと2デザイン目以降は割引となるのが普通ですが、キタムラな無料で心置きなく作れちゃいます♪

要参照:キタムラの年賀状・複数注文割引キャンペーン

年賀家族もぜひ紹介しておきます!

これと似たようなサービスをやっている年賀状印刷サービスが年賀家族というところです。

その名前の通り家族写真などを最大限キレイに魅せるためのデザイナーズ年賀状になるのですが、ここも秀逸がデザインがたっぷりとあります。

しかもそれらを20デザインまでは追加料金なしで利用できるため、いろいろ楽しみながらいろんな作品を作ることができちゃうってわけです。

このオプションはまさにキタムラのそれをほぼ同じと言っていいわけで、これに魅力を感じる方はぜひ年賀家族の年賀状印刷も併せて検討してみては?と思います。

印刷料金は早割の割引率次第で変化

これはどこの年賀状印刷サービスでも同じ事ですが、 早期注文割引がありますのでどういうタイミングでオーダーするかによって値段は若干変わってきます。

また写真を使った年賀状にしても 価格表がありますのでここで一概にいくらとは言い切ることができないのも難しいところです。

一応参考まで、その料金表をまとめることはできますのでご覧になってみてくださいね!

枚数 スタンダード 年賀はがき代
10枚 2,970円 620円
30枚 3,600円 1,860円
50枚 4,185円 3,100円
70枚 4,725円 4,340円
100枚 5,400円 6,200円

※税抜価格となります。
※10/29時点での早期割引適用後の価格

100枚注文しても1枚120円~くらいの設定になるため、決して安いほうとは言えなさそうです。

またデザイナーズ・キャラクターズ年賀状になると更に料金も上がるため、金額的な不安がある場合はぜひ注文前にチェックをしてから作成、印刷オーダーしてください。

宛名印刷はできるけど有料

基本料金がかからないのがせめてもの救いでした。

シンプルに1枚当たり30円で宛名印刷をやってくれます。

宛名印刷はふみいろ年賀状のように無料のところもあれば、基本料金もしっかり取って受け付ける業者もあります。要参照:年賀状で宛名印刷が無料サービスのところ

なのでキタムラさんの1枚30円というのは極々普通のお値段かな~という感じはしますね。

ただそれでも100枚依頼するとそれだけで印刷料金が3,000円もアップするのはちょっと痛い!?なんて思いますが、ここだけしかないデザイナーズ年賀状で作りたい場合にはそれくらは我慢しましょう笑

それか宛名は自分で書く!という手もありますしね。

カメラのキタムラ独自の「宛名データ化サービス」


宛名データ化サービス|カメラのキタムラより

宛名印刷をお願いするためにはその住所データを作る必要がありますよね!?

でもそれって面倒、、、そんな時に実店舗を持つカメラのキタムラさんなら、年賀状やハガキを直接持っていくことでそこに記載の宛名をデータ化してくれるサービスがあるんです!

毎年多くの年賀状をいただく方にとってはこれはかなり便利だと思います。

料金は50件で3,500円(税別)~となるのですが、それ以降は多ければ多いほど1件あたりのデータ化の単価は下がっていきます。

100件でも4,500円ですし、今後もずっと使えるものなのでこれは利用の価値あり!ではないでしょうか。

カメラのキタムラで年賀状作成、やってみた!

キラムラさんなら店舗でも、そしてスマホでもアプリから年賀状作成・注文ができます。

ですが今回は一番利用数が多いであろうパソコンからの作成をしてみましたので、その流れを使用感をお伝えしようと思います!

選んだデザインなんですが、デザイナーズ年賀状より商品名:KGN-128のこちらにしました!!!

写真を大きく1枚使えますし、インパクトがあっていいですよね!

最近はスマホでも高画質な良い写真が撮れますし、こういうデザインでも十分にきれいな年賀状ができそうです。

  1. これが最初の編集画面ですが、まずは使いたい写真を保存場所から読み込みます。こんな感じで指示が明確でわかりやすいですよね!
  2. そしてアップロードした写真を選択すれば、自動的にデザインの枠内に収まりました。尚、写真枠が2つ3つとある場合はドラッグ&ドロップで画像の配置・入替ができます。

  3. ※お好みに応じて画像の回転や拡大ももちろんできますよ!

  4. 写真が決まったら、次は差出人の住所氏名の入力です。
    ですがこの時点で既に会員登録を済ませているはずなので、自動的に自分の情報が入ってくれてめっちゃ楽でした♪あとは家族の名前を連名で追加すればそれだけでOKですね!

  5. ※選べるフォントの種類も他の年賀状業者よりもちょっと多めでしたよ!

  6. また挨拶文などを自由に入れることもできますが、あとで出書きしたい方はここはスルーでいいでしょう。私もここでは特になにも入れていません。
  7. そしてこれはおまけ的要素ですが、けっこうたくさんの種類のスタンプを選んで付けることもできました。
    年賀状デザインに追加するスタンプというとちょっとダサいものがいいですが、キタムラさんのこれについてはおしゃれなものが多い印象ですね!
  8. あとは最後に写真にフィルタをかけられます!こんな機能は他では見たことがないので、さすが写真屋さん!という感じがしてちょっと感動かも。けっこう写真の雰囲気も変わるし、なかなか使える機能ではないかと思います。特に、ふんわりやウォーム、レトロフィルターはいい感じにオシャレになる場合も多いはずです。
  9. ここまで作業したらプレビュー確認し、問題ないようであればはがきの注文枚数や種類を選んでオーダーを確定させていってください。これ以降の決済方法等々については説明しても面白くはないので割愛させていただきますね!

なんか昔からある古臭い企業というイメージもあったんですが、年賀状印刷のこのサイトでの作成は非常に簡単で分かりやすく、終始作りやすかったです!!

それにデザイナーズ年賀状を選んだせいもあると思いますが、とにかくデザインがおしゃれで自慢の家族写真がホントに活きますね!これは作って正解だと思います。

キタムラブランドはやっぱり信用面で強いものがありますし、安い系ではありませんがかなり満足度の高い写真年賀状が作れるはずですよ!ぜひお試しください★

2019年は亥(いのしし)年ですね!年賀状の準備も猪突猛進で終わらせちゃいましょう♪当サイトでは安くておしゃれな年賀状印刷サービスを丁寧に比較しながらまとめています。年賀状印刷 安いっていう最高の条件を大前提に、もらったほうも嬉しい年賀状を作ってくださいね!

面白アンケート企画!

coffee2

はがきの持ち込みOKな印刷業者とその料金は?

マジ?宛名印刷が無料のところ!

出来るだけ急ぎで年賀状が欲しい!

12月も半ばを過ぎるととにかく急ぎで年賀状を納品してほしいもの!そんなお急ぎのあなたのニーズに応えるネット注文業者を調査しておきました!!

⇒翌日出荷も当たり前!
納期が早い業者を使いたいならココ!

スマホ、iPhoneで作るなら!

kkekkon-syussan

年賀状を安く済ませる方法

年賀状の作成から印刷までできるだけ安く済ませる方法をまとめています。
自宅プリンタとネット注文、その比較結果や、いかに!?
年賀状を安く済ませる方法

オリジナルデータ入稿が安いのは!?

PDFやイラレ、フォトショップ等で自作した年賀状デザイン。これをデータ入稿という形で印刷してもらう場合、安くておすすめなのはどこでしょうか?徹底比較してみました!
年賀状-オリジナルデータ印刷が安い比較!

年賀状を出すリミットは?

年賀状の準備が遅くなりがちの方も多いですが、これを読めば年賀状を元旦必着で届けてもらうためのリミット、またそれを過ぎた場合の対応などがわかります!
年賀状いつまで?元旦必着、年明け対応の方法

喪中はがき・姉妹サイト

喪中はがきの作成に困ったらこちらをご利用ください!安く、でもクオリティが高い喪中はがき印刷業者を集め、比較しています!!
姉妹サイトへ:喪中はがき印刷が安い

ネットスクウェア(最安値)⇒管理人リアルレビューへ
年賀3
挨拶状ドットコム(宛名印刷が格安!コスパ感◎)⇒管理人リアルレビューへ
笑み年賀(宛名印刷無料でこのクオリティ)
おたより本舗(宛名印刷が無料に!)
Cardbox(カードボックス)