安い、おしゃれな年賀状印刷の為のネット注文おすすめランキング

年賀状で宛名印刷が無料のおすすめネット注文&フリーソフト紹介

年賀状はネットでサクッと作るのが当たり前の時代ですが、どうせなら宛名印刷までやってもらえたら有り難くないですか?

中は自分で書くという方もいますが、実は宛名印刷すらも無料(格安)サービスでやりますよ!という超絶素晴らしいネット注文業者もあるんですね!

自分で書くのは手間だし字が汚いと恥ずかしいですよね、、、

また自宅にプリンターがあると言ってもインクを買って年賀状をセットして、、、はい、手間です!

ですが無料で宛名印刷をやってくれるところを知ったら、今年以降もう病みつきになるくらい楽できるので絶対におすすめですよ♪

結論を先にまとめると…

  • ◆完全無料化している⇒笑み年賀、ふみいろ年賀状、おたより本舗、カードボックス、しまうまプリント、ポスコミ
  • ◆宛名無料で超絶おしゃれ⇒年賀家族(デザイナーズ系)
  • ◆宛名印刷の基本料金が無料で、1枚10円と格安!⇒挨拶状ドットコム

※挨拶状ドットコムは完全無料ではありませんが、デザインの質・数が多いですし人気なのでここで紹介しております。1枚10円と格安ですし、他の年賀状印刷サービス含め総合的に判断するのが良いと思いますよ!

笑み年賀(おすすめ!宛名印刷無料)

笑み年賀はデザイナーズ年賀なんでテンプレートは全てハイセンスでかっこいい&おしゃれです。

普通に写真を使うのも当然良いですし、ここ独自の写真切り抜きシステムを使うのもまたイケてますよ。

そしてこのデザインクオリティで更に宛名印刷無料ですからおすすめしないわけにはいきません!

しかも、宛名リストの編集・作り方が一番簡単でした!

CSVファイル等をダウンロードして編集する形式ではなく、ブラウザ上でそれと同等のことができる編集スタイルで画期的…ぜひ一度お試しあれ♪

<その他のポイント>

  • 印刷タイプは業務用レーザープリンタでも銀塩プリンタでも選択可能
  • デザイナーズ年賀だからとにかくおしゃれ!でも割と安く仕上がる
  • 送料等々も無料なので、純粋に印刷代+はがき代だけ!

ふみいろ年賀状(基本料金も印刷代も完全無料!)

本田望結さんがイメージキャラクターに就任した2018年末から、ここも宛名印刷が無料化されています!

ふみいろ年賀状はデザインのクオリティがかなり高く、でもデザイナーズ系年賀状を割安感たっぷりで印刷オーダーできるので使い勝手がいいです。

激安!というよりかは総合判断でコスパも質も良い年賀状を作りたい方にはめっちゃおすすめですよ!

<その他のポイント>

  • 名詞や過去に届いた年賀状を送って宛名入力代行も可能(基本料金1,200円+1枚12円)
  • 年賀はがきが5円安い57円/1枚!
  • 注文枚数内であれば余った年賀はがきの持ち込み(充当)が可能

おたより本舗(基本料金も印刷代も完全無料!)

2019年に届く年賀状から遂に宛名印刷が完全無料となりました!

デザイン数も相当多くなってますし、ここも宛名印刷狙いではかなりおすすめですよ!

宛名は4つのフォントを選べ、縦書きでも横書きの選択も可能となっています。

デザイン印刷は激安ではありませんがその分クオリティはしっかりしており、積極的に選びたい業者の1つと言えそうです。

<その他のポイント>

  • 自宅への送料、ポスト代理投函、いずれも無料
  • 年賀はがきが5円安い、1枚57円でやってくれる!
  • 昼12時までの注文で翌日発送という超スピード対応

カードボックス(基本料金も印刷代も完全無料!)

ここも2019年から宛名印刷代を完全無料化してくれたところです。

デザイン数が非常に多く、特に写真を使わなくてもいいタイプのデザインはかなり豊富ですよ!

もちろん写真を使ってもいいですが、敢えて写真ナシ!でもおしゃれに!という希望がある方にもとってもおすすめだったりします。

※36名の著名デザイナーと契約しているため、オリジナリティあふれるデザインで年賀状が作れます。干支の動物をメインにしたおしゃれで可愛い系のものもいっぱい揃っていますよ!

しまうまプリントの年賀状(基本料金も印刷代も完全無料!)

しまうまプリントは写真印刷やフォトブック作成で有名なので、それを利用したことがある方がそのまま年賀状も、、、という流れで使うことも多いかもしれません。

料金的には安いほうに入りますし、安さを求めて利用するのであれば十分な満足感が得られると思います。

連名も可能ですし、かなりの大人数家族に向けた年賀状ではない限りはここでOKでしょうね!

  • 料金:基本料、印刷料金共に無料
  • 連名対応:主宛名+最大3名(合計4名まで)可能
  • 選択可能フォント:明朝体、楷書体 、丸ゴシック体 、角ゴシック体

※参照:年賀状印刷 | 宛名印刷無料サービス!ネットで注文【しまうまプリント】

ポスコミ(基本料金も印刷代も完全無料!)

季節の挨拶状を全般的に扱っているポスコミというサービスです。

ここの宛名印刷が他社と違う点は、あなた自身の差出人情報とデザイン面にも宛名面にもどちらも入れられるという点。

これができるところって意外と少ないんですよね!

自分の情報はどちらに入れてもいいとは思いますが、強いこだわりで宛名面の左端にどうしても入れたい!ということであればポスコミを利用するといいでしょうね!

尚、発送代行(ポスト投函)は無料ですが、一旦家に納品してもらって宛名の漢字等に間違いがないかと調べるためには送料700円がかかりますのでその点はご理解くださいね。

年賀状・はがきの顔となる「宛名面」。美しい宛名は、受け取った時の印象が大きく違います。ポスコミは、美しい宛名印刷に徹底的にこだわって設計しています。

入力された文字数、行数に合わせて、最も美しく見える文字組みになるよう文字の間隔、たて、よこの倍率などを自動的に最適化します。
引用:宛名印刷をしてもお値段そのまま – ポスコミ

年賀家族(基本料金も印刷代も完全無料!)

この中では異色のデザイナーズ系の年賀状印刷サービスです。

印刷料金自体は安くはないですが非常にクオリティの高い年賀状ができるため、料金云々で決めるサービスではないですね(^_^;

ですが宛名印刷は今年から無料サービスとなったので更に利用がしやすくなりました!

時期やオーダー枚数にもよりますが、1枚150~200円くらいでこれだけ秀逸な年賀状ができるのはここ以外にないのでは!?と思うくらいです。

<その他のポイント>
・とにかくオシャレ!この一言に尽きます
・デザインは20種類まで基本料金の追加なしで作りまくれる

挨拶状ドットコム(基本料金無料、1枚あたり10円)

宛名印刷云々の前に、年賀状のクオリティとそのコスパが抜群に良いおすすめサービスです。

デザイン数が完全オリジナルで用意されていますし、中にはデザイナーズ系か?と見間違えるくらいスタイリッシュなものまであります。

私もここ数年、ちょこちょこここで年賀状はお世話になっていますね!

で、気になる宛名印刷は基本料金が無料となり、宛名を入れるのは1枚あたり10円です。

住所録はエクセル、もしくはエクセルが無くてもCSVファイルで編集してマイページにアップすれば簡単にできますからぜひやってみてくださいね!

挨拶状ドットコムでは、日頃のご愛顧に感謝して、宛名基本料金0円キャンペーンを実施しております。忙しくて時間のない方や、手書き文字に自信のない方にも大好評。この機会にぜひ、便利な宛名印刷サービスをご利用ください。
引用:宛名印刷無料キャンペーン|挨拶状.com

宛名ソフトのファイルからの変換も!

今まで自分で宛名印刷をしていた場合、筆まめや筆グルメと言ったソフトで住所を登録管理していたという方も少なくないでしょう。

その場合、そこからエクセルファイルに住所を移す作業が必要になりちょっと面倒なんですが、挨拶状ドットコムではそれをたった1,000円で代行してくれるサービスもやっています。

手間がかかるのが嫌であれば、1,000円払ってやってもらったほうが確実で早いのでこのサービスの利用も併せて使ってしまうのもおすすめですよ!

2019年は亥(いのしし)年ですね!年賀状の準備も猪突猛進で終わらせちゃいましょう♪当サイトでは安くておしゃれな年賀状印刷サービスを丁寧に比較しながらまとめています。年賀状印刷 安いっていう最高の条件を大前提に、もらったほうも嬉しい年賀状を作ってくださいね!

シンプルに宛名印刷だけフリーソフトでやる!

さて、ここまではデザイン作成・印刷も宛名印刷もどちらも業者に依頼する、ということを前提に話してきました。

ですがデザインは自分で用意するから、あとは宛名印刷だけをキレイに、しかも無料のソフトやツールでやりたい!という方もいるでしょう。

なので、パソコンで使える宛名印刷用のフリーソフトをご紹介しておきたいと思います。

はがき作家 12 Free

対応環境 : Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(64bit版を含む)
窓の杜 ホーム > 年賀状・カード > 住所録・宛名印刷 > はがき作家

おそらく日本で一番利用されているであろう宛名印刷のフリーソフトです。

入力した内容がすぐに反映されて、直観的な判断ができるのでパソコン素人でも使いやすいですね。

郵便番号から自動的に住所まで入りますし、痒いところに手が届きまくるナイスツールです。

尚、1,944円有料版もあり、そちらを使えばCSV形式のファイルのインポートなども利用できるようになります。

Aprint(エープリント)

対応環境 : Windows 10/8/7
ベクター トップ > ダウンロード > Windows10/8/7/Vista/XP/2000/NT > 文書作成 > 宛名印刷 > Aprint

封筒のサイズ19種類まで対応した宛名印刷のフリーソフトで、その中で年賀状サイズにも対応しています。

問題なく使えますが年賀状特化!というわけではないため、普段から封筒などの印刷を仕事でしている方が次いでに…という利用方法が多いかもしれません。

シェアウェアですが、一応寄付という形で入金を募っているタイプです。

♪宛名

対応環境 : Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/98
ベクター トップ > ダウンロード > Windows > 文書作成 > 宛名印刷 > ♪宛名

官製はがき、年賀状、長型(3,4)、角型(2~8)、洋型(2,3)封筒対応の宛名書きソフトとなります。

かなり昔のwindowsのOSでも使えるのが凄いですね(^_^;) さすがに今はそんなユーザーもいないと思いますが。

直観的に使えるのが売り、とのことですが、これも年賀状以外にもいろいろ使えて幅は広い無料ソフトです。

おすすめは「はがき作家」だけど・・・

有料版も出しているから、ということもありますが、このフリーソフトは毎年しっかり更新して最新版を提供してくれています。

無料だとなかなかそうもいかないことも多いですが、この辺がしっかりしているのは良いですよね。

ただネックはCSVファイルでの一括登録が無料ではできない!という点です。

約2,000円を払って有料版にするか、それとも無料版で1件ずつ入れるか、はたまた宛名無料印刷のネット注文業者を利用してしまうか・・・これは非常に悩ましいところですよね!

個人的な意見を言えばやっぱりネットの年賀状印刷業者に依頼!が一番楽で良いとは思いますけどね(^_^;)

面白アンケート企画!

coffee2

はがきの持ち込みOKな印刷業者とその料金は?

マジ?宛名印刷が無料のところ!

出来るだけ急ぎで年賀状が欲しい!

12月も半ばを過ぎるととにかく急ぎで年賀状を納品してほしいもの!そんなお急ぎのあなたのニーズに応えるネット注文業者を調査しておきました!!

⇒翌日出荷も当たり前!
納期が早い業者を使いたいならココ!

スマホ、iPhoneで作るなら!

kkekkon-syussan

年賀状を安く済ませる方法

年賀状の作成から印刷までできるだけ安く済ませる方法をまとめています。
自宅プリンタとネット注文、その比較結果や、いかに!?
年賀状を安く済ませる方法

オリジナルデータ入稿が安いのは!?

PDFやイラレ、フォトショップ等で自作した年賀状デザイン。これをデータ入稿という形で印刷してもらう場合、安くておすすめなのはどこでしょうか?徹底比較してみました!
年賀状-オリジナルデータ印刷が安い比較!

年賀状を出すリミットは?

年賀状の準備が遅くなりがちの方も多いですが、これを読めば年賀状を元旦必着で届けてもらうためのリミット、またそれを過ぎた場合の対応などがわかります!
年賀状いつまで?元旦必着、年明け対応の方法

喪中はがき・姉妹サイト

喪中はがきの作成に困ったらこちらをご利用ください!安く、でもクオリティが高い喪中はがき印刷業者を集め、比較しています!!
姉妹サイトへ:喪中はがき印刷が安い

ネットスクウェア(最安値)⇒管理人リアルレビューへ
年賀3
挨拶状ドットコム(宛名印刷が格安!コスパ感◎)⇒管理人リアルレビューへ
笑み年賀(宛名印刷無料でこのクオリティ)
おたより本舗(宛名印刷が無料に!)
Cardbox(カードボックス)