いろんな年賀状サイト解説

イオンやマックスバリュの年賀状は安いよ!宛名印刷も無料で作った体験談あり

イオンでも年賀状印刷、やってるのよね~!

私はマックスバリューによく行くから、ここで年賀状作ってみたのよ!

イオンさんではもう何年も前からやってますよね!紙のカタログもお店にあったかと思います。
うん!それに思ったよりも安かったし、ネットでの申込みもすんなり進んだわ。

イオン、及びその系列店では、共通で「イオンの年賀状印刷」サービスが申込みできます。

カタログなど見て検討しているかと思いますが、私もほうで料金やデザイン、メリット・デメリットなどについて情報をわかりやすくまとめておきましたよ!

また実際にイオンで発注した年賀状と、その作り方や感想レビューも後半で紹介中です。

このページを読めば、一通りのイメージを持てて漠然とした不安も解消されるかと思いますので、ぜひ最後まで目を通してみてください!

実際に作って分かったおすすめベスト5がコチラ!

2020年ねずみ年用の年賀状印刷で損したくない方は要チェック!

イオンの年賀状印刷の特徴まとめ

デザイン数 500種類以上
印刷仕上げの方法 ・業務用レーザープリンタ
・銀塩プリント
自宅へのお届け 550円(イオン店舗での受取りなら送料不要)
※5,500円以上の場合、送料無料に!
宛名印刷 完全無料(ネット申込みのみ)
※店舗申し込みだと1枚30円
代理投函 対応していません。
割引制度 早期割引
はがき持ち込み 持ち込みはできません!
支払、決済方法 各店舗での決済可能方法に準じる
納期、発送時期 11/14 (木)より順次
その他、特長 内容の不備があったら無料で再印刷が可能!
しかも2回まで保証してくれる

お得な早割を活用してより安くネット注文すべし!

イオンの年賀状印刷ではコンビニに似たような早割のシステムを導入しています。

細かく週レベルで割引率を調整するのではなく、ざっくりと3つの期間で割引率を決めているんですね。

ネット申込みか店舗申込みかでも変わってくるんですが、常にネットのほうが有利なのでパソコンやスマホから利用するようにしましょうね!

イオンやマックスバリュなど、いつも買い物でいくらと言ってその店舗で申し込みをするとちょっと損をしてしまいます(^-^;

50%の割引率はなんかすごいわね!やるならこの期間にぜひ、と言う感じね~

イオンの年賀状の料金解説!

イオンやマックスバリューのようなリアル店舗での年賀状印刷の申込みって、何となく安くないイメージがありませんか?

結局はネット専門業者のほうがコストカットできており、安さでは負けるのかな・・・と。

でも実際はそんなこと、ありませんでした!

ここでは写真年賀状を作ることを前提に、イオンの印刷料金を見ていきたいと思います。

写真年賀状の料金表がこちらです!

イオンの年賀状印刷サービスではデザインカテゴリがかなり多いです。

中でも写真年賀状だと全部で3つのカテゴリがあるのですが、それぞれで料金が微妙に異なるので整理して以下に表としてまとめてみますね!

注文枚数 写真1枚 2枚・3枚 全面写真プレミアム
(業務用レーザープリンタ) (銀塩プリント)
10枚 2,159円 2,318円 2,571円
20枚 3,009円 3,212円 3,509円
30枚 3,859円 4,106円 4,447円
40枚 4,709円 5,000円 5,385円
50枚 5,559円 5,894円 6,323円
60枚 6,376円 6,788円 7,261円
70枚 7,193円 7,682円 8,199円
80枚 8,010円 8,576円 9,137円
90枚 8,827円 9,470円 10,075円
100枚 9,644円 10,364円 11,013円

※10月15日時点でのネット超早割50%OFF適用価格です。
※年賀はがき代込み、税込みでの表記です。

まず写真を1枚だけにするか、それ以上にするかで価格が異なるんですよね!

正直この辺は一緒にしてよ~と思ってしまいますがどうでしょうか(^-^;

ただどちらにしてもかなりお安いのは間違いありません。

また銀塩プリント仕上げの全面写真プレミアムも、その品質の割には非常にリーズナブルで驚きです。

でもこの全面写真プレミアムはデザイン数が4つしかなく、その点で実用性にかけます。

結局は写真1枚か2枚・3枚のデザインを使うことになるでしょう。

(その場合、業務用レーザープリンターでの印刷なので写真印刷のきれいさは普通レベル止まりです)

写真をキレイに印刷した年賀状が希望なら、こちらのページにあるようなコスパの良い銀塩プリント仕上げや光沢仕上げができるところがおすすめです!

参考:年賀状印刷が安いのに綺麗なのはココ

他の安い年賀状印刷サービスと比較してみる!

イオンの料金だけ見てもいまいちピンときませんので、ここで当サイトおすすめの安くてコスパの良い年賀状印刷サイトと料金比較をしてみましょう。

やっぱり他社と比較した時に、より正確に料金の安い・高いが見えてきますからね!

ここでは私おすすめの2トップである、ネットスクウェアとおたより本舗が比較対象です。

注文枚数 イオン ネットスクウェア おたより本舗
写真1枚 2枚・3枚
30枚 3,859円 4,106円 3,898円 5,205円
50枚 5,559円 5,894円 5,285円 7,355円
70枚 7,193円 7,682円 6,948円 9,366円
100枚 9,644円 10,364円 9,068円 12,235円
宛名印刷 無料 1枚10円 無料
送料 自宅への送料は550円
(税込み5,500円以上で送料無料)
※店舗での受取ならそもそも送料不要
無料 無料

※10月15日時点での比較結果です。

ということで、イオンの年賀状はネットスクウェアには安さでは負けるけど大差がないくらいでした。

本当に微差なので、気にするレベルでもないですね!

逆におたより本舗のほうが高いんですよね。

最終的には気に入ったデザインがあるかどうかがポイントですが、とりあえず料金ネックでイオンを諦める!という必要性はなさそうですね。

イオンなら宛名印刷が無料なのが嬉しい!

年賀状印刷で一緒に申し込みしたい宛名印刷オプション。

最近は無料でやってくれるところも随分増えていますが、イオンでも宛名印刷は完全無料となっています!

但しインターネット限定であり、店舗申し込みだと有料になっちゃいます。

住所リストは専用ページ上で簡単に追加、編集できますので、タダなのでぜひ利用してみるといいですよ!

宛名印刷が無料の年賀状印刷サービスはこちらのページにまとめています。ぜひ参考にしてください。

エクセルで専用CSVファイルを編集するのが楽だけど、スマホやパソコンで1件ずつ登録するのもそこまで苦じゃなかったわ!

イオンの年賀状印刷にはデザインタイプがいっぱい

肝心の年賀状のデザインなんですが、イオンの場合、数というよりもデザインカテゴリがかなり多いです。

それだけいろんなニーズに対応している、とも言えますよね。

具体的にどんなカテゴリがあるのか、こちらに整理しておきました!

写真なし(イラストのみ)タイプ

  • ディズニー スポーツスタイル年賀状(40種類)
  • 日本の書家年賀状(11)
  • 紙にこだわったプレミアム年賀状(11)
  • 特殊加工を施したプレミアム年賀状(14)
  • 最大3つえらべる年賀状(24)
  • 大きな文字で伝える年賀状(38)
  • カラフルなデザインの年賀状(75)
  • 言葉で伝える挨拶状(45)
  • デザイナーズ年賀状(64)
  • カラー年賀状(挨拶文章固定)(26)
  • シンプルな色合いの年賀状(75)
  • モノクロ年賀状(26)

これはかなり多いですよね(^-^;

もう少しギュッとしてもいいのでは?と思ってしまうくらいです。

これだけあると迷ってしまいますが、デザイン数が多いものがその分人気があるもの、として捉えて間違いないでしょう。

もし迷うようであれば、カラフルやシンプルな色合いの年賀状などから選ぶと良いかも知れません。

最近は敢えて写真は使いたくない!と言う方も多いですが、だからこそセンスの良さをイラストのみで出せれば最高ですよね!

そんな「写真なしだけど安くてオシャレなおすすめ年賀状」をまとめておきました。

良かったらこちらも併せて参考にしてもらえたらな、と思います!

写真タイプ

  • 写真1枚年賀状(75)
  • 写真2枚・3枚年賀状(72)
  • 全面写真プレミアム(4)
  • ディズニー写真年賀状(52)
  • キャラクター写真年賀状(12)
  • 【Web限定】写真で作る似顔絵年賀状

ディズニーものが意外とあるのと、キャラものでは「すみっこぐらし」「どらえもん」など。

子供受けが良さそうなデザインもちゃんとありました!

【体験談レビュー】写真年賀状を作ってみた、その感想や口コミなど

安さの面では事前調査で申し分なかったイオンの年賀状。

今回、近くによく行っているマックスバリュがあるため、こちらで写真年賀状を作ってみることにしました!

普通の印刷画質(プリンター印刷タイプ)で写真1枚タイプのデザインで作ろうと思い、選んだのはコチラのデザインです。・

イオンでの写真年賀状の作り方、発注方法レビュー

step
1
差出人情報を入力する

まずは最初の編集画面で「差出人情報」全般を入れていきます。

住所、氏名、電話番号、Eメールアドレスなど。

連名は6人分まで追加可能でしたので、最大で7人の名前で出せるようです。

また細かいですが名前が一文字の方向けに、表記を中央揃えにするかどうかも決められるようになっていました。

かゆいところに手が届きますね、イオンさん!

そしてフォントもサンプル以外に4種類から選択可能です。

デザインの雰囲気にマッチしたものを選んでみてください。

あとはこれ以外に「18文字以内の追加文」「挨拶文の選択、入力」もここで行います!

step
2
用意している写真を入れる

ここでデザイン面に自分の写真を入れます。

写真枠部分をタップして、パソコンやスマホ内の写真の保存先フォルダから写真を選択するだけでオッケーです!

step
3
レイアウトと印刷枚数を入力する

デザイン面の作成はここで終わりましたので、最終的なレイアウトのチェックをします。

そして印刷発注したい枚数を入れ、次のショッピングカート画面にいきましょう!

step
4
宛名印刷と受取店舗を指定する!

ショッピングカートに枚数や料金の情報も出ていますので間違いがないかを見てください。

そしてここで宛名印刷を申し込めます。

希望であれは赤い「宛名印刷」ボタンを押し、宛名情報の新規登録画面へ!

その作業が終わった後か、もしくは宛名印刷不要の場合は、年賀状を受け取る店舗を選んでくださいね。

合計金額が5,500円(税込)を超えているなら自宅へのお届けも送料無料です。

但しそれに満たない場合は、自宅への配送で550円がかかりますからご注意ください。

step
5
申込者の情報を入れて注文確定!

最後に年賀状印刷の申し込み者であるあなたの情報を入れて終わりとなります。

年賀状の差出人情報を一発で反映させるボタンもあるので、それの1タップで住所、お名前が入りますよ!

その後、メールで注文内容が届くので、一応そちらもちゃんと確認を!

イオンの年賀状は最初に年賀状が届くのが11月の後半のようです。

私も10月に年賀状を申し込んだものの、「お渡し予定日:2019/11/26」とのこと。

ん~年賀状のポスト投函の期限までは余裕だけど、もう少し早く納品してもらってもいいのでは?とは思いますね!

今年の年賀状印刷、どこにしよう…とお困りなら!

ちひろ
毎年、年賀状の準備って大変ですよね(^-^;

いろんな年賀状印刷サービスがありすぎて、結局どこがいいのか良くわからない…そのお気持ち、とっても良くわかります。
私も数年前までまさにそんな感じだったのですが、独身時代から結婚、出産を経て、いろんな年賀状印刷を利用しまくりました!

※これら過去の実績の極々一部です笑
今まで作った年賀状の数々

おかげさまで年賀状作りが大好きになり、各社のポイントも自然にわかるように!

そんな年賀状マニアな私が、安くてコスパが良い今年おすすめの印刷サービスをトップページで心を込めて紹介しています。

要参照:年賀状印刷が安い!私のおすすめ比較ランキング

シンプルに安くてお財布に優しいところから、デザインが良いけどコスパも良いね!ってところまで、お気に入りの年賀状印刷サイトが必ず見つかるはず。

これを読んで、今年の年賀状の準備をサクッと納得の料金・満足度で終わらせてしまいましょう!

ぜひぜひ、参考にしていただければと思います。

-いろんな年賀状サイト解説

Copyright© 年賀状印刷はこのネット注文が安い!おしゃれな年賀状比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.