安い、おしゃれな年賀状印刷の為のネット注文おすすめランキング

デジプリの年賀状はどう?価格や宛名印刷サービスの事など解説!

※最新!今年のデジプリ年賀状はここから

激安、格安系の年賀状ネット印刷業者として一定数人気があるデジプリさん
私もここは利用したことがありますが問題なく普通に便利です。

スマホやiPhoneアプリにも対応しているのPC要らずで年賀状がネット注文できるし、
写真をけっこう使えるデザインも多いので全体的には言うことなし!って感じのサービスなんですよね!

※逆にアプリインストールが面倒!という方はすみません。
ネットスクウェアのようなアプリ不要、でも安くておしゃれなところをぜひ検討してみてください。

デザインが多くてキャラものもいい感じ!

デジプリの年賀状デザインは約600とそれなりに多いです。
ちょっと微妙かなってのもありますが、種類数では価格の割には申し分ないのではないでしょうか。

また個人的にはキャラものが好きです。
ルルロロ(くまの学校)、サンリオなんかは子供がいる家庭にも人気がありますし、
※キャラデザインに写真は入れられません。

⇒2018年からこういったキャラ系デザインはなくなっています。

使える写真の枚数(カット数)は最大で8枚対応のデザインまでありますので、
使いたい家族写真がいっぱいある方でもそれなりに満足できるはずです。
他にはスタンプもあるのでそれでオリジナリティを出すことも可能ですね!

デザイン選びはまずざっくりと写真年賀状か印刷年賀状(イラストのみ)から選び、
その中でさらにポップ、シンプル、キュート、デザイン、ベイビー、スタンダードなどの
カテゴリに入って自分のイメージにあうもんを選ぶような形になってます。

料金について解説

(写真年賀状の場合)デジプリさんは使う写真の数によって料金が違っていたのですが、
それが改定されて何枚使いでも同じお値段が適用されるようになりました。
これでかなりわかりやすくなったので良かったな~と思います。

1~2枚のさくさく年賀状が一番安く、
その次に3~4枚のデラックス年賀状、
そして5~8枚写真使用のスーパーDX年賀状、、、とありますが料金は全部同じです。

まず基本料金として800円がかかり、
あとは注文枚数に応じて1枚当たりの印刷代が発生してくるようなイメージですね!

尚、写真を使用しない場合はそっちのほうが安くなります。
(基本料金も1枚当たりの印刷料金も共に安く)

で、ここで例として50枚年賀状を注文した場合の料金シミュレーションをしてみましょう。
その場合なんですが、さくさく年賀状で約5000円(はがき代込み)ほどとなります。
つまり1枚100円くらいってことですね。
もちろん時期によって割引率も異なるので多少の差はお許しください。

 印刷料金はがき代込みの
最終的なお値段
30枚1,668円3,228円
50枚2,348円4,948円
70枚3,028円6,668円
100枚3,548円8,748円
150枚4,998円12,798円
200枚6,448円16,848円

※2017/11/6時点での写真年賀状の料金となります。
超特割キャンペーン 基本料金50%OFF+プリント料金25%OFFが適用済みです。

※できるだけ料金の無駄を省くために!!

まず送料なんですがずっと無料ではありません。
12月の中旬を境に税込324円がかかってしまうのでそれまでに注文しておきたいですね。
年賀状印刷で送料がかかるのは正直バカバカしいです。

また決済のできればクレジットカードが望ましいでしょう。
代引きにしてしまうと手数料が380円かかるのでこれも残念な限り。

宛名印刷はどこから?やり方は?

デジプリの宛名印刷は以前は1件1件登録が必要でスゴクやりにくかったんですが、
今では当たり前にCSVファイルでの一括登録はできるようになっています。
が、自分でCSVファイルを作る必要があります。
テンプレートがもらえるわけではないので、PCに疎い人はここで躓きますね・・・。

料金のほうは基本料金1,080円/件をベースにして、
あとは1枚あたり税込46円かかるというちょっとこの業界にしては高価な設定になっているのが残念です。

ですが期間の定めがあるのかどうかはわかりませんが、
基本料金が無料に、そして印刷代も割引適用されている期間であればやる価値もありかな、とは思います。

現在の割引状況等はデジプリ公式のこのページからチェックしてみてくださいね!

尚、宛名印刷をわかりやすくしかも無料で出来るおすすめもあり、
それが挨拶状ドットコムさんになります。
もしよかったらそちらもぜひ見てみてくださいね。

またそもそもの印刷代が激安で宛名も1枚12円というトータルコストで見たら最安値クラスなのがらくらく年賀状です。
こちらはデザイン数もデジプリも多いですし、実はめっちゃおすすめですよ。

情報をまとめると

格安系年賀状印刷として昔から支持されてきたデジプリですが、
全体的には改良が進んでおりいい感じだと思います。
ですがその分、料金もちょっと上がったり、宛名印刷も有料化されるなど残念な点がないわけではありません。

純粋に安さの点で言えば、
当サイトでおすすめしているネットスクウェアやらくらく年賀状よりも高くなるため、
その辺に厳密にこだわるのであればそちらを選択されるほうが賢明かもしれません。
まぁでも大きな差はないのでデジプリにあるデザインがいいんだ!という方はそのままここを選んで問題はないでしょう。

arrow_blue 年賀状ネット印刷のおすすめ業者!TOPページへ

面白アンケート企画!

coffee2

はがきの持ち込みOKな印刷業者とその料金は?

出来るだけ急ぎで年賀状が欲しい!

12月も半ばを過ぎるととにかく急ぎで年賀状を納品してほしいもの!そんなお急ぎのあなたのニーズに応えるネット注文業者を調査しておきました!!

⇒翌日出荷も当たり前!
納期が早い業者を使いたいならココ!

スマホ、iPhoneで作るなら!

kkekkon-syussan

最近の投稿
喪中はがき・姉妹サイト

喪中はがきの作成に困ったらこちらをご利用ください!安く、でもクオリティが高い喪中はがき印刷業者を集め、比較しています!!
姉妹サイトへ:喪中はがき印刷が安い

ネットスクウェア(最安値)⇒管理人リアルレビューへ
年賀2
挨拶状ドットコム(宛名印刷無料!でも安くて◎)⇒管理人リアルレビューへ
らくらく年賀状(最安値水準+宛名印刷OK)⇒管理人リアルレビューへ
ラクポ
いんさつどっとねっと(ディズニーおすすめ!)